刺しゅう屋 p-Co

動物のものを中心にオリジナル・オーダーメイドの刺繍をしています。

***

TEL: 052-887-5143

***

動物刺繍】 【その他刺繍】    【自己紹介】   【近況】   【お問合わせ

 

6月のオープン予定と、猫用手話式念話面

こんばんは!刺しゅう屋p-Co(ピーコ)店主の嫁のもっちゃんです。

今日は手短かになりますが、まずは来月のオープン日予定のお知らせです。

6月は、3日、10日、17日、24日。

今のところ先月と同じで 毎週木曜です。

見積もりはもちろん、こんな刺しゅうできますか?や、作業の見学など、気になることを見たり聞いたりしに来てくださればと思います。

 

あと、店主のインスタやFacebook 見ている方はご存知だと思いますが、少し前に譲り受けたお面『猫用手話式念話面』を工房に飾りました!

 

f:id:sisyuya_p-co:20210530205624j:plain

 

店に入って正面の壁に飾りました。

色のついた板は小仕事道具市で買ったもの。

猫用手話式念話面

猫用手話式念話面

 

工房の守り神として、これからよろしくお願いします。

 

  ***************************  

刺しゅう屋p-Coのホームページは、こちら↓

 

www.てxn--p-co-f63cxd2ok49u06s.com

 

ペット(犬・猫・鳥・亀etc...)、動物刺繍の見積もり・オーダー待っています! (イラストなどの刺繍オーダーも承ります)  

 

基本予約制ですが、今月から、毎週木曜 (10:00~16:00) にもオープン予定です。

見学やオーダー、無料見積もりをしたいお客様は、 

電話 052-887-5143 (10:00~16:00) に留守電を残していただくか、

メール p-co★outlook.jp(★を@に変えて下さい) にて予約をお願いいたします。 

 固定電話の方は外出などで出られないときや、 勧誘、セールスなどの電話が多いので、基本電話には出ません。

留守電でメッセージを残すことをお願いしています。 ご迷惑おかけしますがよろしくお願い致します。  

ミシンの見学、刺繍加工相談、無料見積もりお受けしております。

トートバッグ、くるみボタンブローチやサコッシュなど、縫い上りサンプルを兼ねた商品も置いています。 気に入ったものがあればその場でお買い上げいただけますよ。    

インスタを店主が毎週1回程度、更新しています。 Facebookではインスタとこのブログの更新が両方見れるようになっています。

 現在 enkara-market.com というサイトでも、アイテムは限られますが、オーダーすることができます!是非一度ご覧ください。

enkara-market.com

 

 

名古屋市千種区 aperio(アペリオ)さんにて

こんにちは😃刺しゅう屋p-Co 店主の嫁の、もっちゃんです。

少し前になりますが、p-Coの商品を置かせて頂いてる池下にある お店 cafe&bar aperio (カフェ&バー アペリオ) さんに久しぶりに行きました。

アペリオさんのインスタ → https://instagram.com/aperio0717?igshid=7pw51ok33bou

 今飲食店は大変だと思いますがとてもかわいいお店なので、お近くの方は是非行ってみてくださいね。

前回載せれなかった店内の様子。 

f:id:sisyuya_p-co:20210427101453j:image

 

 

刺しゅう屋p-Coの商品(小物の方)を置いてもらってるスペース。

サコッシュと小さいトートは、店の奥の方の壁に飾って頂いてます。

 

f:id:sisyuya_p-co:20210427101429j:image

 

アペリオさんのことを書いたのは約2年前。まだマスク生活が始まる前でしたね…

 

sisyuya-p-co.hatenablog.jp

 あの頃はパンデミックなんて、漫画か映画の世界だけだと思っていました。

今 愛知県はまんえん防止等重点措置の対象にもなって、私たちも色々気をつけながら日々生活していますが、この辺りでも増えてきているという変異株はほぼ空気感染すると聞いて、対処法無いに等しいじゃん… とガックリしました…(>_<)

とにかく外出を控える、同じ場所に長時間いないようにすることくらいしか無いですね…

夫婦ともに重症化しやすいということもありワクチンが待ち遠しい日々です。

 

 

さてしばらくお休みしていたフリーペーパー 宙 -Sora- ですが、先月から記事を載せています。

今月5月の表紙はこちらです。

f:id:sisyuya_p-co:20210502163745j:image

5月中 喫茶ぱんとまいむで展示している いつまでも手芸部 豆*豆 ようこ さんの描いた表紙です。

 

p-Coの記事はこちら。

f:id:sisyuya_p-co:20210427095956j:image

 

さて先月からトライしてみた 工房の開放日・毎週木曜 なのですが、なかなか手応えを感じてるということで、今月5月も引き続き 木曜オープンしてみる予定です。

 

毎週木曜日の 午前10:00〜午後16:00のあいだ、店を開ける予定です。

5月の該当する日にちは 

6日、13日、20日、27日 です。

見学や刺繍のご相談など、お気軽にどうぞ!興味のある方はいらしてくださいね。

 

最後に、私たち夫婦の間では「はしもと先生」と呼んでいる木彫彫刻家のはしもとみおさんが、今日5月2日の夜 11時15分から、TBS系(このあたりだとCBC)の番組 情熱大陸に出演します。

www.mbs.jp

 

このブログ、実はキーワードに はしもとみお で来る人がかなり多いんです… 謎。

 Google検索で来てる方々も、よかったら見てくださいね!

 

 

  ***************************  

刺しゅう屋p-Coのホームページは、こちら↓

 

www.てxn--p-co-f63cxd2ok49u06s.com

ペット(犬・猫・鳥・亀etc...)、動物刺繍の見積もり・オーダー待っています! (イラストなどの刺繍オーダーも承ります)  

基本毎週木曜 (10:00~16:00) にオープンしています。

他の曜日は予約制となっています。

見学やオーダー、無料見積もりをしたいお客様は、

 

電話 052-887-5143 (10:00~16:00) に留守電を残していただくか、

メール p-co★outlook.jp(★を@に変えて下さい) にて予約をお願いいたします。  

 固定電話の方は外出などで出られないときや、 勧誘、セールスなどの電話が多いので、基本電話には出ません。

 

留守電でメッセージを残すことをお願いしています。 ご迷惑おかけしますがよろしくお願い致します。  

 

ミシンの見学、刺繍加工相談、無料見積もりお受けしております。

 

トートバッグ、くるみボタンブローチやサコッシュなど、縫い上りサンプルを兼ねた商品も置いています。 気に入ったものがあればその場でお買い上げいただけますよ。    

インスタを店主が毎週1回程度、更新しています。 Facebookではインスタとこのブログの更新が両方見れるようになっています。

 

 現在 enkara-market.com というサイトでも、アイテムは限られますが、オーダーすることができます!是非一度ご覧ください。

 

enkara-market.com

 


週一回開店日のお知らせと、ついにできた!キンカチョウの刺繍

こんにちは、刺しゅう屋p-Co店主の嫁の、もっちゃんです。

確定申告の季節ですね。去年と一緒で、混雑回避のため確定申告の期限が一か月伸びていますが、刺しゅう屋p-Coの書類は郵便局から送って、3月中ごろに無事終わりました。

 

今年からp-Coで使っている会計ソフトで、確定申告の第四表も作れるようになりました。別の紙に書いてある数字を書き写すだけなのですが、どこの数字をどこに書き写せばいいのかがわからず、わざわざ青色にしたのは第四表を書きたかったからなのに、開業以来3〜4年目でやっと作ることができました。

夫婦共に簿記の知識ゼロからのスタートだったのですが、一年目に色々勉強して、なんとなくこなせるようになりました。…といっても完全にソフトに甘えていますが。

 

さてさて、難しい話がちょっと長くなってしまいました。

久しぶりにフリーペーパー「宙-Sora-」に投稿しましたので、こちらからが本題です。大事なお知らせアリですよ!

 

f:id:sisyuya_p-co:20210329183630j:image

 

南区平子に引っ越してから2年ちょっと経ちました。

こちらでは今までほぼ予約制でしたが、

4月1日から、毎週木曜日の午前10時から午後4時まで、工房を開けてみる予定です。

見学したい方、刺繍の相談や見積もりをしたい方にも来ていただけたらと思います。愛知県は比較的落ち着いているほうですが、コロナ禍はまだまだ続いていますので、いらっしゃる時はマスクの着用をお願い致します。消毒液はこちらでも用意しています。

 

4月の開店日をお知らせします。

1日、8日、15日、22日、29日

全て木曜日となっております。

 

もう一つ、 まだ完成したわけではないですが、2月に喫茶ぱんとまいむで展示していた、服つくり職人のkuu さんと、コラボ商品を開発中です。

インスタにも載せましたが、そのコラボ商品用の刺繍が、こちら。

 

キンカチョウ兄弟 チラシとパチェ

キンカチョウ兄弟 チラシとパチェ

 

 

パチェ(右側の白っぽい方)の刺繍はホントにパチェっぽい…

最近夫婦ともにますますキンカチョウの可愛さを感じています😍

 

商品ができあがったらこちらでも紹介する予定です。

商品色々あるので、そろそろウェブショップを作りたいのですが、色々悩みすぎて一歩も進んでません… 申し訳ないです。

 

いつも読んでくださる皆様、ありがとうございます😊

 

  ***************************  

 

刺しゅう屋p-Coのホームページは、こちら↓

www.てxn--p-co-f63cxd2ok49u06s.com

 

 

ペット(犬・猫・鳥・亀etc...)、動物刺繍の見積もり・オーダー待っています! (イラストなどの刺繍オーダーも承ります)  

 

基本予約制ですが、今月から、毎週木曜 (10:00~16:00) にもオープン予定です。

見学やオーダー、無料見積もりをしたいお客様は、

電話 052-887-5143 (10:00~16:00) に留守電を残していただくか、

メール p-co★outlook.jp(★を@に変えて下さい) にて予約をお願いいたします。  

 

 固定電話の方は外出などで出られないときや、 勧誘、セールスなどの電話が多いので、基本電話には出ません。

留守電でメッセージを残すことをお願いしています。 ご迷惑おかけしますがよろしくお願い致します。  

ミシンの見学、刺繍加工相談、無料見積もりお受けしております。

トートバッグ、くるみボタンブローチやサコッシュなど、縫い上りサンプルを兼ねた商品も置いています。 気に入ったものがあればその場でお買い上げいただけますよ。    

インスタを店主が毎週1回程度、更新しています。 Facebookではインスタとこのブログの更新が両方見れるようになっています。

 

 現在 enkara-market.com というサイトでも、アイテムは限られますが、オーダーすることができます!是非一度ご覧ください。

enkara-market.com

 

 

刺繍のウラ側…何のための試し縫い?生地と芯地の関係

こんにちは、刺しゅう屋p-Co(ピーコ)の嫁のもっちゃんです。

キンカチョウのチラシ(スタンダードなグレーの方)に最近なんだか嫌われているような気がします…

みてるだけで何故か「ジュッ!」て言われます…

気を取り直して。

 

今回は、ミシン刺繍で欠かせない、生地と芯地の話です。

 

刺繍ミシンで刺繍できる生地は、色々あります。

トートバッグによく使われ。生地の重さを基準にいろんな種類があります。

ポロシャツ用生地の鹿の子(かのこ)。

Tシャツ用生地の天竺。

パーカーやスウェットに使われる厚手のニット。

ふわふわのパイルが特徴的なタオル。

などなど…

 

不勉強で、私はこれくらいしか思いつきませんが、生地は本当にいろんな種類があるし、新しい分野の生地も世の中ではどんどん作られているようです。

 

 

生地の種類や厚みによって、刺繍データを微調整したり、裏にあてる芯地の枚数を変えたりして、ベストな結果になるよう試行錯誤します。

特に持ち込みの方はご希望の数より少し余分に同じ種類の生地や製品を用意して下さると、試し縫いができるので、大変助かります。

試し縫いをすることでより良い品質の刺繍を施すことができますので、持ち込みをお考えの方は気に留めておいてくださいね。

 

 刺繍機で刺繍するとき、大抵の場合生地の下に紙を敷いて一緒に枠にはめて縫います。

芯地と生地を一緒に枠にはめて縫いました。

芯地と生地一緒に枠にはめて縫いました。

裏はこんな感じになります。

芯地を貼った刺繍の裏側

芯地を貼った刺繍の裏側

 

 

さっきも少し書きましたが、この紙を芯地と呼んでいます。お裁縫や手芸で、カバン作りなどに使う接着芯と同じものだと思います。

芯地アップ写真

芯地 アップ写真

ノリなしかノリ付きか選べて、厚み(重さ)によって色んな種類がありますが、p-Coで在庫しているのは薄手の一種類だけなので、これを重ねることで厚みを変えています。

 

 

芯地はすぐ使えるようカットしてあります。

芯地はすぐ使えるようカットしてあります。

刺しゅう屋としてはまだまだなのかもしれませんが、縫う方も、刺繍データを作る方も日々工夫や試行錯誤を重ねています!

 

いつも見守ってくださる方々、本当にありがとうございます。

 

おわりに、夫が撮ってくれた口開いちゃってるチラシの写真と、水浴びしてる時の写真置いときます〜♪( ´θ`)ノ (ここは動画を載せれないようなので残念(>_<)

 

口開いてるキンカ チラシ

口開いてるキンカ チラシ

 

口開いてるキンカ チラシ

口開いてるキンカ チラシ

横向きキンカ チラシ

横向きキンカ チラシ

口開いてる横向きキンカ チラシ

口開いてる横向きキンカ チラシ

口開けキンカ

チラシ 水浴び中

チラシ 水浴び中





 私が手刺繍したチラシの写真がこちらにあります↓

sisyuya-p-co.hatenablog.jp

 

 

sisyuya-p-co.hatenablog.jp

 

 

  ***************************  

 

刺しゅう屋p-Coのホームページは、こちら↓

www.xn--p-co-f63cxd2ok49u06s.com

 

 

ペット(犬・猫・鳥・亀etc...)、動物刺繍の見積もり・オーダー待っています! (イラストなどの刺繍オーダーも承ります)  

 

不定休・予約制になりました。

見学やオーダー、無料見積もりをしたいお客様は、

電話 052-887-5143 (10:00~16:00) に留守電を残していただくか、

メール p-co★outlook.jp(★を@に変えて下さい) にて予約をお願いいたします。  

 

 固定電話の方は外出などで出られないときや、 勧誘、セールスなどの電話が多いので、基本電話には出ません。

留守電でメッセージを残すことをお願いしています。 ご迷惑おかけしますがよろしくお願い致します。  

ミシンの見学、刺繍加工相談、無料見積もりお受けしております。

トートバッグ、くるみボタンブローチやサコッシュなど、縫い上りサンプルを兼ねた商品も置いています。 気に入ったものがあればその場でお買い上げいただけますよ。    

インスタを店主が毎週1回程度、更新しています。 Facebookではインスタとこのブログの更新が両方見れるようになっています。

 

 現在 enkara-market.com というサイトでも、アイテムは限られますが、オーダーすることができます!是非一度ご覧ください。

enkara-market.com

 

 

 

 

 

はしもとみおさんの展示で見つけた素朴なドロンワーク刺繍

 

こんばんは!刺しゅう屋p-Co(ピーコ)店主の嫁の、もっちゃんです。

昨日一昨日はダウンでは暑すぎるだろうと思ってツイードのコートを着ていましたが、昼になるとコートでもじわっと汗をかくくらいでした。2月も中旬になってきましたが、週中にまた寒い日があるようです。

春に向かって三寒四温が始まってる感じがしますね。私は花粉症も今のところそんなにひどくないので、あたたかくなるのが待ち遠しい季節になりました。

 

さて、この前久しぶりにはしもとみおさんの展示を見に行ってきました!色々写真も撮ったので、画像を交えながら紹介していきますね。

はしもとみおって、誰?と思った方は、こちらの記事と…

sisyuya-p-co.hatenablog.jp

 

こちらご本人のホームページ http://kirinsan.awk.jp

Twitter はしもとみお (@hashimotomio) | Twitter

Instagram https://instagram.com/hashimotomio?igshid=hagaji6eiin9

など、見ていただけたらと思います。

 

今回の展示は、インスタの告知で知りました。抽選販売の動物ひな人形は、すごい人気だったようです。場所は kokoti cafe ( https://instagram.com/kokoti.1206?igshid=ym5y7fxub93l

)さん。名東区一社駅の近くです。外観はこんな感じ。おしゃれ!

f:id:sisyuya_p-co:20210214114338j:plain

 

Kokoti cafe

Kokoti cafe

中に入ると、カフェとブックギャラリーに分かれています。今回は展示だけ見てきましたが、食事も気になります。食事目当てで行くのも良さげでしたが、今回は展示のあるブックギャラリー トムの庭へ。国内・海外の絵本や子供向けの本、小説などなど、色とりどりでかわいい空間になっていました。

 中でも私が気になった本は、こちら。

ビッケの原作?!発見

ビッケの原作?!発見

海賊ビッケの原作!と、言ってもアニメをリアルタイムで 見ていたわけではないです。

ビッケの原作?!発見

ビッケの原作?!発見

実は実家で一代目の犬の名前が、賢く育つように…ということで、このアニメの主人公からとってッケという名前でした。確か母が名付けたのだと思います。「 ゛」が「 ゜」に変わってますが、気にしない😊

私の好きな児童書 エルマーの冒険も、置いてありました。

本を見るだけでも楽しくなってしまいますが、今回はなんといってもこちら。

おひなさま

おひなさま

これが大人気のおひなさま。かわいい!

おひなさま 3段

おひなさま 3段

逆光だけど、かわいい!

おひなさま 後ろから

おひなさま 後ろから

後ろ姿も、つくりこんであります。

 

おひなさま 3段後ろ

おひなさま 3段後ろ

すずめ

すずめ

スズメちゃんも、かわいい!

そうそう、写真OKなんですよ!あと机の上のもの以外(おひなさまとスズメ)は触ってもいいんです。私は畏れ多くてさわれませんでしたが。

もぐら

もぐら

もぐら。リアルなのにかわいい…!

うさぎ

うさぎ

カワウソ

カワウソ

そして…再び、テーブルの上のスズメたち。

ん?テーブルクロスに…

スズメと刺繍

スズメと刺繍

刺繍がしてあります!糸がミシン刺繍用ではないので、手刺繍のようです。使っている刺しゅう糸は日本で一般的に売られている糸ではないように見えます。彫刻の作品たちを邪魔しないモノトーンの刺繍です。

 

テーブルクロスの刺繍

テーブルクロスの刺繍

グレーのサテンステッチの間に、生地とも糸とも つかない隙間のできた刺繍。

これはドロンワークですね。針と生地選びをひと工夫すれば、刺繍機でも似たようなことができます。

最近、手刺繍界隈でよく名前を聞くようになった ハーダンガー刺繍も、調べたところ内容は似たような感じのようです。

 

ドロンワークの刺繍

ドロンワークの刺繍

私はやったことがないので、詳しいことはわかりませんが… 手で刺す場合 生地の織り目の間に針を入れて 、織り目にできる穴を広げていく感じのようです。

手縫いと機械の違いと見分けるなら、手刺繍の場合説明したとおり、生地の織り目の隙間に糸を通しますが、ミシンの場合は、運が良ければ織り目に針がはいりますが、ピンポイントに狙って縫うことはできません。でも、目の粗い生地を選べば、できるかもしれませんね。

こういった刺繍は手縫いの良さが出ますね〜

 

2代目月くん

2代目月くん

展示は2月21日(日)までやっていますので、興味のある方は是非一度見に行ってみてください。

 

今日も最後まで読んでくださりありがとうございます♪

 

  ***************************  

 

刺しゅう屋p-Coのホームページは、こちら↓

www.xn--p-co-f63cxd2ok49u06s.com

 

 

ペット(犬・猫・鳥・亀etc...)、動物刺繍の見積もり・オーダー待っています! (イラストなどの刺繍オーダーも承ります)  

 

不定休・予約制になりました。

見学やオーダー、無料見積もりをしたいお客様は、

電話 052-887-5143 (10:00~16:00) に留守電を残していただくか、

メール p-co★outlook.jp(★を@に変えて下さい) にて予約をお願いいたします。  

 

 固定電話の方は外出などで出られないときや、 勧誘、セールスなどの電話が多いので、基本電話には出ません。

留守電でメッセージを残すことをお願いしています。 ご迷惑おかけしますがよろしくお願い致します。  

ミシンの見学、刺繍加工相談、無料見積もりお受けしております。

トートバッグ、くるみボタンブローチやサコッシュなど、縫い上りサンプルを兼ねた商品も置いています。 気に入ったものがあればその場でお買い上げいただけますよ。    

インスタを店主が毎週1回程度、更新しています。 Facebookではインスタとこのブログの更新が両方見れるようになっています。

 

 現在 enkara-market.com というサイトでも、アイテムは限られますが、オーダーすることができます!是非一度ご覧ください。

enkara-market.com

 

2月2日の節分に、かわいい鬼の刺繍を色んな角度から見てみる。

こんばんは、刺しゅう屋p-Co(ピーコ)店主の嫁のもっちゃんです。

今日は節分ですね!2月2日の節分は124年ぶりだとか。

節分の日は冬から春に切り替わる日なのですが、いつだったか子供の頃、雪が積もっている中で豆まきをしたことが強く印象に残っていて、節分の前後はなんとなく一年の中で一番寒いというイメージがあります。

 

2年前も2月の記事に鬼の刺繍を載せていましたね。

sisyuya-p-co.hatenablog.jp

 

今回は、鬼の刺繍から、刺しゅう糸や縫い方のことを書いてみたいと思います。

 

まずはこちらの写真。

f:id:sisyuya_p-co:20210202171141j:plain

 

機械刺繍らしく、同じ色の鬼が9個縫ってあります。

でも、一つひとつちょっとずつ違う様にも見えるかもしれません。

どこが違うのかというと、光の当たり方で、ハイライトや影のできるところが変わっているのにお気づきでしょうか。

例えば。こちらの2枚の写真の場合…顔の印象が少し違うかと思います。

水色の鬼 ひとり1

水色の鬼 ひとり1

水色の鬼 ひとり2

水色の鬼 ひとり2

見る角度を変えると、光沢の出るところが変わります。

 

ミシン刺繍用糸の中でも、p-Coではレーヨン糸を使っています。ワッペンを作る工程…ヒートカットとの関係もありますが、やっぱりポリエステル糸と比べると、自然な色合いに、光沢が良い感じです。

 

こちらはまた別の角度からの写真です。

水色の鬼 3

水色の鬼 3

水色の鬼 4

水色の鬼 4

顔とお腹はタタミステッチ、手足はサテンステッチで縫っています。ミシン刺繍のステッチについては、前回少し説明してみました。↓

sisyuya-p-co.hatenablog.jp

 

サテン縫いしてある手足をみると、陰影がはっきりしているので、光の方向の違いがよくわかると思います。

今日は風はあるものの日差しがあったおかげで、自然光であたたかな写真になりました。刺繍には色んな表情があること、少しでも感じてもらえたらと思います。

そして一枚の写真では伝わりにくい刺繍の良さも、見て欲しいと思います!

インスタなんかで色々見てもらっていても、工房に来ていただいたり、他の場所で打ち合わせや納品のときでも、実物の刺繍をお見せすると、とても喜んでいただいています。

納品や打ち合わせに私も時々同席しますが、お客さんの喜ぶ姿を見ると、私も嬉しい気分になれます。

ましてや店主の夫が感じる喜び、やりがいはもっと大きいんだろうな、と思います☺️

 

ということで…

刺しゅう屋p-Coを見守ってくださる皆様、今回も最後まで読んでいただいて、ありがとうございます♪

 

 

 

  ***************************  

 

刺しゅう屋p-Coのホームページは、こちら↓

www.xn--p-co-f63cxd2ok49u06s.com

 

 

ペット(犬・猫・鳥・亀etc...)、動物刺繍の見積もり・オーダー待っています! (イラストなどの刺繍オーダーも承ります)  

 

不定休・予約制になりました。

見学やオーダー、無料見積もりをしたいお客様は、

電話 052-887-5143 (10:00~16:00) に留守電を残していただくか、

メール p-co★outlook.jp(★を@に変えて下さい) にて予約をお願いいたします。  

 

 固定電話の方は外出などで出られないときや、 勧誘、セールスなどの電話が多いので、基本電話には出ません。

留守電でメッセージを残すことをお願いしています。 ご迷惑おかけしますがよろしくお願い致します。  

ミシンの見学、刺繍加工相談、無料見積もりお受けしております。

トートバッグ、くるみボタンブローチやサコッシュなど、縫い上りサンプルを兼ねた商品も置いています。 気に入ったものがあればその場でお買い上げいただけますよ。    

インスタを店主が毎週1回程度、更新しています。 Facebookではインスタとこのブログの更新が両方見れるようになっています。

 

 現在 enkara-market.com というサイトでも、アイテムは限られますが、オーダーすることができます!是非一度ご覧ください。

enkara-market.com

 

遅めの寒中見舞い。刺繍データの作成方法

こんにちは!刺しゅう屋p-Co(ピーコ)店主の嫁の、もっちゃんです。

2021年が始まって4週目になりました。年初めのあいさつは今年は控えさせていただいて、代わりに寒中お見舞い申し上げます。年末年始は本当に寒かったです。

アラブギリシャリクガメのマルちゃんは、去年までは外気温に影響されやすいところにいたので、冬の防寒対策を色々頑張っていましたが。

sisyuya-p-co.hatenablog.jp

 

去年9月ぐらいだったか、ガラスケースと一緒に、エアコンのある部屋に引っ越しました。その時は夫と色々意見の行き違いがありましたが、まあ、ひとまずおいといて。

結果、部屋移動しといて、よかった〜!

と、思ってます。

去年はなにやっても20度以上にならなかったのが、今年はサーモスタッドを使って24度維持してます。

 

マルちゃん 2021年 1月

マルちゃん2021 1月

マルちゃん2 2021年 1月

マルちゃん2 2021年1月

 

 

さて、みなさんは自分の家紋って、ご存知ですか?

私は結婚するときに、初めて見たのですが、うろ覚え… 花だったと思うけど…藤かなあ?

年末年始でオーダーをいただいて、家紋のワッペン を作っていました。こんな感じ↓

 

梅鉢 家紋

丸に梅鉢 家紋

 

もうひとつ。

 

家紋刺繍ワッペン 片喰(カタバミ)

家紋刺繍ワッペン 丸に片喰(カタバミ)

 

ちょっとわかりにくいかもですが、よく見ていただきたいのは、縫い方による表現の違いです。

真ん中の白丸と、周囲の白丸枠は、サテン縫いという縫い方です。手刺繍でもサテン縫いって、ありますよね。

ハートの形に似た3枚の花びらは、ミシン刺繍ではタタミ縫いといいます。よく見てみると、規則的な模様があるのがわかりますでしょうか?これは、ステッチを落とすことで出来る陰影を利用して、上の写真のように模様を作ることができる縫い方です。手刺繍でこの縫い方は、何というのかわからないのですが、ロングアンドショートが似ているのでは?と思います。

このように縫い方を選んで変えることができ、ステッチの方向や長さも変えることができます。

 

刺繍機は、刺繍データを入力することで動きます。

その刺繍データはパソコンで専用ソフトを使って作っています。

 

丸に片喰(カタバミ) 刺繍データ

丸に片喰(カタバミ) 刺繍データ

画面はこんな感じです。

 

刺繍ソフトの使い方としては…

①画面上で線を使って、形を作ります。

f:id:sisyuya_p-co:20210123200929j:plain

刺繍データ作成ソフト DG15

②その形の中でどんなステッチにするのかを決めます。

f:id:sisyuya_p-co:20210123201018j:plain

サテン縫い

f:id:sisyuya_p-co:20210123201307j:plain

タタミ縫い

 

ちなみに、①②を逆順に、縫い方を指定したあと線で形をつくることもできます。

 

基本的にはこの作業の繰り返しでデータを作っていきます。なので、パーツが多いほど、時間がかかります。

ここで気が付いた方もいると思いますが、Adobe IllustratorCorel drawなど、ベクトルを扱うイラストや製図を描くソフトと使い方はほぼ同じです。実際バージョンを変えればその辺のファイルも読み込むことができます。

 

 

ベクトルで描いたイラストは、出来上がりを印刷したり、SNSに投稿したりすることが完成のカタチです。

ミシン刺繍は、このデータを使ってミシンで縫って、原画と同じように縫い上がった時が完成のカタチです。

どういうことかというと…

イラストと違って刺繍は布と糸を使います。そこには、印刷にはないチカラ…糸調子/テンションがかかることは避けられません。手刺繍でも経験することですが、例えば布に下絵を描いてその通りに縫っても、糸が生地を引っ張ったり、糸同士でもチカラがかかるので、予想していたものとは違う形になってしまうことがあります。

そういうチカラの関係を、事前に考えながらデータを作ることができれば、完成後の手直しも少なく済むのです。

 

 

刺繍データの作成には、時間と、技術と、知識が必要なことが、少しでも理解してもらえたかな?

というあたりで、今回は終わりにしたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございます😊

 

  ***************************  

 

刺しゅう屋p-Coのホームページは、こちら↓

www.xn--p-co-f63cxd2ok49u06s.com

 

 

ペット(犬・猫・鳥・亀etc...)、動物刺繍の見積もり・オーダー待っています! (イラストなどの刺繍オーダーも承ります)  

 

不定休・予約制になりました。

見学やオーダー、無料見積もりをしたいお客様は、

電話 052-887-5143 (10:00~16:00) に留守電を残していただくか、

メール p-co★outlook.jp(★を@に変えて下さい) にて予約をお願いいたします。  

 

 固定電話の方は外出などで出られないときや、 勧誘、セールスなどの電話が多いので、基本電話には出ません。

留守電でメッセージを残すことをお願いしています。 ご迷惑おかけしますがよろしくお願い致します。  

ミシンの見学、刺繍加工相談、無料見積もりお受けしております。

トートバッグ、くるみボタンブローチやサコッシュなど、縫い上りサンプルを兼ねた商品も置いています。 気に入ったものがあればその場でお買い上げいただけますよ。    

インスタを店主が毎週1回程度、更新しています。 Facebookではインスタとこのブログの更新が両方見れるようになっています。

 

 現在 enkara-market.com というサイトでも、アイテムは限られますが、オーダーすることができます!是非一度ご覧ください。

enkara-market.com

 

 

 

 

***

TEL: 052-887-5143

***

動物刺繍】    【その他刺繍】    【自己紹介】  【近況】  【お問合わせ

***

ペットや動物の刺繍オーダー承っています!