刺しゅう屋 p-Co

動物のものを中心にオリジナル・オーダーメイドの刺繍をしています。

***

TEL: 052-887-5143

***

動物刺繍】 【その他刺繍】    【自己紹介】   【近況】   【お問合わせ

 

動物園のキリン、上から見るか?下から見るか?

こんばんは、刺しゅう屋p-Co (ピーコ)の嫁でブログ担当の、もっちゃんです。

 

愛知県も緊急事態が解除され、私の姪っ子ちゃんも今日から学校に通うと昨日、自家栽培の野菜を届けてくれた母から聞きました。

しばらくはコロナ回避のため、密室になる電車・バスを避けていたのですが、地下鉄と名鉄を乗り継いがないといけない実家にもそろそろ顔をだしても大丈夫かな?と思い始めています。

マスク着用と、手洗いうがいを徹底するのは変わらず続けていきたいと思っています。

 

東山動物園も明日から再開だそうです!予約制になっているそうなので、出かけたい方はまず予約しないとですね。

www.higashiyama.city.nagoya.jp

 

今回は、久しぶりにセミオーダー用の動物の刺繍を紹介します!

刺しゅう屋p-Coでは、ストックしている刺繍をお好きな服やカバンに入れることもできます。これはそのうちのひとつになります。

 

上から見たきりん

上から見たきりん

 

タイトルにもある通り、キリンの刺繍です。この刺繍の元になっている写真は、北海道にある旭山動物園のきりんです。

www.city.asahikawa.hokkaido.jp

動物の見せ方が画期的だということで人気の出た動物園です。結婚する前の年に観にいきました。

東山動物園とは違う見せ方とは?

東山動物園は、ちょっと広い丘みたいになっているところにいます。首の長いキリンですが、それをさらに見上げて見る感じです。エサは高い所にあるカゴに入れたのを食べていました。

旭山動物園では、きりんがいる所と同じ高さから、ガラス越しに見上げて大きさを体験できたり、頭があるあたりに立って、長い舌を使ってエサを食べる姿を間近で見ることができました。

上から見たキリン

上から見たキリン

夫いわく、キリンは上から見下してくる感じがするから、あまり好きじゃないけど、旭山動物園のキリンはよかったということです。

 

キリンに見下される…?! そんな発想私にはなかったのでちょっと面白いなー、と思っています(^^)

 

 

 

***************************

 

 

予約制になりました。見学やオーダー、無料見積もりをしたいお客様は、電話( 052-887-5143)に留守電を残していただくか、メール p-co★outlook.jp(★を@に変えて下さい) にて予約をお願いいたします。

 

 

 

ミシンの見学、刺繍加工相談、無料見積もりお受けしております。

トートバッグ、くるみボタンブローチやサコッシュなど、縫い上りサンプルを兼ねた商品も置いています。

気に入ったものがあればその場でお買い上げいただけますよ。

 

 

インスタを店主が毎週1回程度、更新しています。

Facebookではインスタとこのブログの更新が両方見れるようになっています。


ペット(犬・猫・鳥・亀etc...)、動物刺繍の見積もり・オーダー待っています!

(イラストなどの刺繍オーダーも承ります)

***

TEL: 052-887-5143

***

動物刺繍】    【その他刺繍】    【自己紹介】  【近況】  【お問合わせ

***

ペットや動物の刺繍オーダー承っています!